初心者必見!PC1台で在宅ワークを始めるならまずチェック!仕事は?収入は?始め方は?

初心者必見!PC1台で在宅ワークを始めるならまずチェック!仕事は?収入は?始め方は?
Advertisement

どうも!超絶インドア派のだいぷりんです。

 

近年では社会的に働き方改革としてリモートワーク在宅ワーク・ネット副業が新しい働き方として注目を浴びています。

 

だいぷりん
仕事の種類も豊富になってきたね!

 

在宅ワークという言葉を聞くと、以前までは”シール貼り”などの内職のような仕事が主流でしたが、近年ではPC(パソコン)を使って作業する仕事の方が圧倒的に多く、種類も豊富。

 

今後”フリーランス”として在宅での仕事をメインにしたい方や”働きたいけど外出できない”などの自分のライフスタイルに合う仕事が見つからないという方は多いはずです!

 

この記事では、「在宅ワークを始める上でチェックしておきたい仕事の種類や収入面、仕事の始め方」を書いていきます。

 

ネットを使った在宅ワークとは?

自由なライフスタイルでスキルを活かして働く”フリーランス”という働き方が日本でも注目されるようになりました。

 

ただ、「特技や経験がないとダメ?」など理想の生活スタイルにはハードルが高いのでは?というイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。

 

もちろん、プログラミング(システム開発)やデザインなど未経験者には厳しい仕事もありますが、ネットの普及と働き方改革の影響で初心者(未経験者)でも始められる仕事が増えてきているというのも事実

 

また、仕事を受けるためのサービス(クラウドソーシングサービス)も充実しており仕事を始めようと思えば直ぐに始められるようになりました。

 

だいぷりん
仕事受ける環境が整っているのは参入しやすい理由の一つ!

 

そのため今では主婦はもちろん、会社員の副業学生のアルバイトとして多くの方がパソコン1台で仕事ができるようになりました。

 

では、どのような仕事があるのか?収入はいくらなのか?初心者(未経験)でもできるのか?という点に注目して見ていきましょう。

経験不要・初心者可のおすすめ在宅ワーク

 

では、初心者でも取り組みやすいお仕事とはどんなものがあるのか見ていきましょう!

※クラウドソーシングサービスで依頼がされているカテゴリーからご紹介。

 

初心者におすすめ!

・レビュー/アンケート

・データ入力/テキスト作成

・ライティング(記事作成/リライト)

 

レビュー/アンケート

案件毎の単価は低いが、簡単で誰にでもできるのがレビューやアンケートです。

レビュー案件は漫画やアニメ・映画のレビュー作成から商品レビューまで様々!

また、電話アンケートなど1件で2~3,000円の報酬を得ることが可能な案件もあったりします。

初心者はもちろんスキマ時間を活用したい主婦の方におすすめ!

収入はどれだけ数をこなすかによって左右されますが、コツコツやれば月に1~3万程度と言われています。

 

データ入力/テキスト作成

ECサイトの商品データ入力や、音声データの文字起こしなどの案件。

タイピングに自信がある方にはもってこいですね!

ExcelやWordが使えればOK!というものが多いので、取り組みやすいでしょう。

また、作業内容も依頼者からしっかりとレクチャーを受けれたり、分かりやすいマニュアルが用意されているお仕事が多いので心配は不要です。

データ一件あたり単価は数十円あたりですが、入力する件数は多いので時給が1,000円以上になる案件が多いでしょう。

1日2、3時間の作業で月6~7万程度と言われています。

初心者がまず始めるにはおすすめのジャンルです!

Advertisement

ライティング(記事作成/リライト)

ブログやメディアの記事作成のお仕事。

自身でブログやサイト運営をしようと考えている方やライターとしてフリーランスで仕事していきたい方はまず、ライティングの仕事がおすすめ!

このジャンルの依頼は数も多く、自分の興味のあるジャンルの記事作成が必ず見つかるはずです。

依頼者によって様々ですが、最近では記事作成のフォーマットやマニュアルがしっかりと用意されている案件が多いです。

また、実績を積むことで単価が上がるというのみ魅力!

発注者から優先的に仕事を依頼してもらったり、通常より高い単価で依頼を頂くなんてことも!?

運営媒体毎に昇給制度があるような場合もあります。

始めたばかりは1記事作成するのに相当の時間を要するのですぐに稼げるジャンルではありませんが、将来的に稼ぎを大きくできるジャンルでしょう。

始めたばかりでは、月1万~2万程度

執筆スピードとコツをつかめば高単価の案件を狙い、月5万以上・10万以上も可能です。

 

スキルを見につけるとこんな仕事も!?

在宅ワーク初心者でもスキルに応じて受けれる仕事は様々!

単発で受けれる以下のようなお仕事もあり、もちろん前述したものより報酬単価は高いです。

 

少しスキルがあれば挑戦!

・動画編集/画像加工

・声優/ナレーション

 

動画編集/画像加工

近年、需要の高い案件でもあります。

YouTubeなどへの投稿用の動画の編集や企業のプロモーション動画の編集など様々!

細かい編集指示があるものや、編集者のセンスが問われるコンペ型の案件があります。

編集ソフトは無料のものもありますが、主に有料の「Adobe Premiere Pro」を指定される案件が多いので注意。

全くの初心者には少し難易度が高いですが、編集ソフトの使い方を覚えれば作業できます。

YouTuberとして動画の編集力を鍛えたい方はこういった案件でスキルを磨くのも良いと思います。

テロップを入れたり、カットしたりなどの簡単な作業だと単価は1本数十円~

コンペ式や複雑な編集のものは1本1,000円以上のような案件もあります。

作成する動画はYouTube投稿用への需要が高いため10 ~ 15分が目安。

 

声優/ナレーション

動画編集も加え、動画にナレーションを入れるというお仕事。

用意された台本通りに声を入れます

綺麗な声を録画するためにある程度の周辺機器をそろえる必要があるので、参入難易度は低くはないです。

専門性の高い高収入案件!

専門性の高い知識を利用して高収入を狙える案件も多数。

専門学校や社会人経験で得たスキルを使って在宅ワークに取り組むのもアリ!

 

専門性で高収入!

・システム開発・運用

・デザイン制作

 

システム開発・運用

webサービスや企業のプログラム開発を委託されるお仕事。

お仕事の性質上、単発でも数か月の長期間の案件が多数

その変わり、ライティングやデータ入力とは比べ高収入案件が多いのも魅力の一つ!

開発規模にもよりますが、1案件で10 ~ 20万以上程度が多く見られます。

仕事を受注する時は、自分のスキルと求められている仕事内容・スキルに差異がないよう発注者としっかり連絡をとることをお勧めします!

デザイン制作

ホームページや企業のロゴ、名刺などのデザイン制作をするお仕事。

基本的にコンペ型です。

採用されれば、高収入案件ですがその分スキルとセンスが必要!

1案件で30万以上なんて案件も見られます。

ちょっぴり変わった在宅ワーク

在宅ではちょぴり珍しいお仕事もあり!

在宅秘書/事務

お仕事数は多くはないですが、今後は増えるかも?

在宅で秘書業務なんてお仕事もあります。

何件が案件を除く限り、秘書というより事務職的な内容のお仕事募集が多いように見られます。

メールや電話対応からタスク管理などがメインでしょう。

時間にある程度融通が利けて、長期的に働ける人にはいい仕事かもしれませんね。

Advertisement

こんな人は在宅ワークに向いている!?

在宅ワークに向いている人とはどのような人なのでしょうか?

私が感じる在宅ワーク向きな人の要素を少しリストアップしてみました。

 

在宅ワークに向いている人

・スケジュール管理ができる。〆切を守れる。

・調べものが好き。

・レスポンスが早い。

 

基本でしょ?と思われますが、以外とバカにできない要素。

〆切を守るのはもちろんのこと、実施に会ったことのないクライアントとのコミュニケーションの反応の速さや相手の要望をきちんと理解する能力がある人が向いているでしょう。

また、提示された資料や疑問を解決したり・作業する上で足りない知識を補うために調べものに時間をかけれる人も在宅ワークに向くと言えるでしょう。

逆に基本的なことでもあり、慣れれば誰でも対応できる要素なので不向きでも挑戦すべきでしょう!

実際に仕事を探してみよう!

 

実際に仕事を受注するための仲介サービスをいくつかご紹介します。

本格的に始める前に実際にどんな仕事があるのかをチェックするのも良いでしょう。

基本、登録するのは無料ですので複数サービス登録しておけば、自分にあったお仕事が見つかる!

クラウドワークス

  copyright (c) CrowdWorks all rights reserved. /   公式HPより   

クラウドソーシングサービス最大手の一つ!

最近ではCMでも見かけますね。

案件数は文句なし!

 

 

ランサーズ

  ©Lancers,inc. /   公式HPより   

こちらも大手クラウドソーシングサービス!

ランサーズでは、様々なジャンルの仕事の中でもライティングの仕事が多い印象です。

クラウドワークスと合わせて登録しておけば、仕事探しに困らない!

 

 

ココナラ

  © 2012-2020 coconala Inc.  /   公式HPより   

上記の2サイトとは違い、”ココナラ”は自分のスキルを売りにするサービス

イラスト作成やデザイン作成など、自分の得意とする仕事を売り込みそれをユーザーに購入してもらうというスタイルです。

もちろん、出品者としてではなくユーザーとしてお仕事が依頼することもできます。

自分の仕事を売り込む場が欲しい!という方はぜひ!



まとめ

 

今回は”在宅ワークの種類と収入・仕事の始め方”について書きました。

働き方改革や社会情勢の影響で注目を浴びている”在宅ワーク”や”副業”。

簡単に始められますが、事前に確認しておくべき項目は多いです。

まずは、自分にあった仕事があるかじっくりと探してみてください!

~ おわり ~

Advertisement